三重 夫婦岩 朝熊山 丸山千枚田

世の中はGW(ゴールデンウィーク)ですね!

お休みの方は満喫していますか?

仕事の方は頑張りましょう(^^)/

晴れても暑すぎず良い陽気が続いていますね!

今回のお休みは三重の南部に行ってきました。

相変わらず一日で行くようなところではありませんが、天気も良く楽しんでこれました。

 

まずは

伊勢市、二見の夫婦岩。

5月~7月の時期は

ちょうど朝日が岩の間から上がってきます。

最近天気が安定しない日が続いていたので

 

何ともありがたい写真になりました(*^^*)

 

次に向かったのは伊勢志摩スカイラインの朝熊展望台付近から。

津から鳥羽を結ぶ海沿いを走る参宮線を撮ってきました。

山の上からなので豆粒のような電車ですが(笑)

実はこの構図、数年前の青春18きっぷのポスターに使われた景色らしいです。

島が多い鳥羽の景色と青い海の中を走る参宮背がなんとも爽やかな感じでした。

さらに伊勢志摩から南へ向かって三重県を南下しました。

途中、温泉に入ったり昼ご飯を食べたり昼寝をしたり(笑)

今回の一番の目的地、熊野の丸山千枚田です。

近くで見てもキレイですが、ここ丸山千枚田は

通り峠という熊野古道の一部を昇ること(結構な山道)20~30分で

棚田の全体を見渡せる展望台にいくことができます。

今でも1300枚以上の棚田が実際使われているみたいです。

田植えの前のこの時期は水を張っている状態なので

空の色をキレイに反射してくれます。

夕日の方向に開けているので

夕焼けの色もキレイに棚田に写りこんでくれました。

暗くなってくるとブルーアワーの空の色を映した棚田と

通る車のレーザービーム(ヘッドライトとブレークランプの跡)

が不思議な世界を作ってくれました。

 

帰ってくるのがなかなか大変な距離でしたがこの時期しか見れない景色を見ることが出来て最高な旅になりました(*^^*)