桜 奥の細道むすびの地 君ヶ野ダム 又兵衛桜 お宮参り

いよいよ全国的に桜が満開になってきていますね!

陽気も暖かくてお出かけするにはとても良い時期になってきましたね(´ー`)

と、いうことで今年は岐阜、三重、奈良に桜を撮りに行ってきました!

 

まず最初は、岐阜県大垣市の

奥の細道むすびの地へ。

江戸時代の大垣は交通の要所で

俳句で有名な松尾芭蕉が旅を終えた場所

(むすんだ場所)でした。

そこの記念館の近くに船着き場が残り

今ではその場所が桜の名所となっています。

夜にはライトアップもされて

川の水面に映る反射がとてもきれいな一枚にしてくれました。

大垣にはいつもの大好きな山岡家もあるのでとりあえずいつものラーメンを食べて。。(笑)

南に向かって走ること数時間。

 

三重県の津市の山の中

君ヶ野ダムへ。

ダムの周辺にはたくさんの桜が植えてあり

僕が撮りたかったのは

このヘアピンカーブと桜!

暗い時間に車が通るとレーザービーム

と浮かび上がった桜が幻想的な一枚になります。

僕が行った日は月がなかったので

結局、朝方の薄暗くなるまで待って撮ってきました!

ちなみになかなか車も通ってくれなかったのでタイマーをかけて

自走して撮れた渾身の一枚です(笑)

空もぼちぼち明るくなりそうな時間に朝日に当たる一本桜が見たい!

と思い、安全に飛ばしながら今度は奈良県へ!

 

奈良県の山の中、宇陀市の又兵衛桜(本郷の瀧桜)へ。

戦国武将として活躍した後藤又兵衛がこの地へ落ちのび、

僧侶となり一生を終えたという伝説が残っているという一本桜は

樹齢300年と言われていてとても見応えがあります!

平日にもかかわらず関西ではカメラマンにも人気で

到着した時には50人以上のカメラマンがいました。

そんなカメラマンの一人と桜を一緒に撮ってみましたが

大きさがわかると思います。

前日の雨で少しもやがかかり

朝日が当たって陰影がついてとてもキレイでした!

桜は良い時期が短いのでなかなかタイミングが難しい被写体ですが撮れて良かったです(*^^)v

ちなみに!

1月に生まれた息子ですが、暖かくなってからと思っていたお宮参りも無事に先週行ってきました!

 

一応、袴のロンパース!

そして、草履を穿いてる風の靴下(笑)

で正装していってきました!

産まれたときから比べると順調に

大福みたいにまん丸く成長しています(´ー`)

天気の良い日に行きましたが

本人は居眠り中。。。。

 

静岡市はやや遅めですが、今週末にはいい感じに咲いてくれるんではないのでしょうか!

桜が咲くだけでいつもの景色が春っ!って感じになると少しうれしい気分にしてくれますね(*^_^*)

2024年5月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031