ホーム>スタッフブログ>その他>休日>地獄谷野猿公苑 池ケ原の稲架木 第一只見川橋梁展望台
休日

地獄谷野猿公苑 池ケ原の稲架木 第一只見川橋梁展望台

2月も中旬になりましたが、急に暖かい日になったり、例年2月は冬本番!

ってイメージが強いのですがどうしたもんでしょうか(^-^;?

今年は特に静岡は暖かいイメージで雪なんて夢のまた夢!!

ということで、今回も雪のある景色を求めてカメ活してきました。

今回は連休の第三月、火曜のためいつもは行けない、長野から新潟、福島をグルっと回って行って来ました!!

にしても‥遠かった~!!!!!

が素直な感想です(笑)

まずは、最初は長野の地獄谷野猿公苑へ!

猿が温泉に入るという有名な場所ですが、現地に行ってからの情報ですが、猿も寒くないと温泉に浸からない‥

2019221153410.jpg

温泉の周りには猿はたくさんいましたが‥

一時間以粘りましたが入ってくれませんでした((+_+))

ちょっと幸先が悪いな~なんて思いましたが、次の目的地へ!

長野市から下道で北へ、北へ向かうとドンドン雪であたりが白くなってきました(;・∀・)

長野と新潟にまたがる飯山線は除雪した雪でこんな壁が!!!

静岡ではこんなこと絶対なので見てるだけですげーーーー雪国すげーーー(;・∀・)

ってなってました(笑)

2019221154158.jpg

新潟の目的地は池ケ原の稲架木に行って来ました。

除雪された雪が1メートル以上で車道から何も見えず‥

雪をよじ登ってワカンを履いて行って来ました。

田んぼと12本の木バックに越後駒ケ岳と八海山!

とシンプルな場所ですが、夕日に照らされて山のアーベントロートも綺麗に見えてくれました(´ー`)

2019221153517.jpg

陽が落ちてきて霧が出だしましたが、大きな月が照らしていて夕焼けと違った絶景が待っていました!

2019221155054.jpg

そして。二日目は福島の第一只見川橋梁展望台へ!

ココは以前から行ってみたいな~いいな~なんて思っていた場所で写真スポットとしても有名な場所です(^^)

福島の会津から新潟の魚沼を結ぶ只見線!!

この季節、雪の絶景の中を走ります!!

夜中は霧がすごかったですが、次第に霧も少なくなり、ブルーアワーの中、灯りが付いた始発電車が通っていきました(*´ω`)

2019221155431.jpg

明るくなってくると白い雪景色の中通る電車も絶景でした!(^^)!

下に反射してるのがなかなかニクイ!この場所です!!

2019221155449.jpg

総距離1300キロ、二日間で回るには、なかなか長い道のりでしたが、静岡では絶対見ることのできない景色が広がっていて行ってよかった!

と、ただ、ただ思いました(''◇'')ゞ

仕事もちゃんとして、写真の旅行きたいと思います!!!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.a-z-hair.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/225